名古屋で理想の家を作りたい! 業者を30社徹底調査したオリジナルレポートサイト

私が比較検討したメーカーの調査結果一覧はこちら♪

MV

イベント参加のポイント

宿泊体験モデルハウス利用に関するポイント

宿泊体験モデルハウス利用に関するポイント 実際にモデルハウスに宿泊することができる宿泊体験モデルハウス。
「この家に住んでみたら、どんな感じなんだろう?」ということが、直に体験できるイベントです♪

「住まいでの生活」を体験できるモデルハウス

最近では多くのメーカーが展開している「宿泊体験モデルハウス」。
水道やガスなど生活動線が通っていて、本当に入居したかのように一泊することのできる家となっています。

宿泊体験モデルハウスのメリット

いうまでもなく、設備を使いながら住み心地を確かめられる点でしょう。
例えば、「本当に天然素材だけを使った家では、アレルギーが起こらない」という話を聞いて、私たち一家は自然の材料で建てたモデルハウスで、宿泊体験をすることにしました。
海斗がハウスダストに敏感で、今住んでる家でもよく「目がいた~い!」と、目や鼻を真っ赤にしているのがかわいそうで・・・。
宿泊体験当日、営業さんに案内してもらい入居。木の香りに包まれて、心地よさに思わず目をつむってしまいました。
季節は蝉がまだうるさい夏。自宅だと朝から冷房をつけないと暑くて仕方がなかったのですが、モデルハウスはそのままで快適なのにびっくり!「クーラー病」もなんのその、一年中冷暖房いらないのもうなずけます。
さて、海斗のアレルギーですが、なんと咳やくしゃみも全くなく、いつも飲んでるアレルギーの薬もいらないほどでした!これには、旦那と一緒に感動しました(笑)

「自然素材」といっていても、中には化学薬品まみれの材料を使い、以前よりアレルギーがひどくなってしまうケースもあるそうです。
宿泊することで、そういった点を肌で確認できることも、メリットかと思います。

宿泊体験モデルハウスのデメリット

確認したい点を体験できるという側面から見ると、宿泊体験は優れたモデルハウスですが、忘れてはならないのは、「モデルハウスである」という意識です。
私たちが泊まった家では、地下にホームシアターを設置できるスペースがありましたが、我が家ではそこまで映画にこだわりはありませんし、第一地下室をつくるだけの予算もない(笑)
また、玄関脇のベビーカー専用のクロークや、キッチンの床下収納も、あると便利そうだけど面倒で使わなくなることが目に見えてるし。
お客さんを契約させるのがモデルハウスの目的。そのためにうんと豪華につくってあることは忘れないようにして、宿泊体験を楽しむべし!

Maricoが選んでみた

このサイトで比較検討している業者さん